議論の記録: 憲法9条は絶対に改正してはなりませんよね

議論の記録: 憲法9条は絶対に改正してはなりませんよね。どうしてですか。憲法9条は絶対に改正してはなりませんよね 「憲法9条を絶対守れ」も「自衛隊は違憲だ」も甚だおかしい理由。安倍晋三首相は月日。自分が提案した条改正案について。国会で「いままで
の政府解釈と同じ」と答弁した。もしも項を削除して自衛隊を明記すれば。
集団的自衛権行使に制約がなくなって「全面的行使が可能になりかねない」議論の記録:。発言今たしか戦力放棄だったはずなので変えるのは反対です発言
でも戦争は絶対いやです発言戦争はむりっす発言今まで
あったものを変えるのが発言変えたら戦争ができるようになるんですよね
?発言改正したらアメリカとかに発言滅ぼされそう
です発言改正してもいいことないですねでも戦争のきっかけになりそう
やからよくなさそう発言適当 発言条が改正されたら
どうなるの?

さすがダウンタウン松本「憲法9条はなめられてる」。さらには「憲法9条は日本を守ったかも知らんけど。言い方変えたら。なめられ
てる」とも言ったんだ。先生 法案反対の人について。松本は「ちょっと
ニュースに誘導されている感じはある」「もし本当にこのままでいいと思って
いるのであれば。完全に平和ボケですよね」と苦言を呈した。法解釈の変更が
法的安定性を損なうなら。法改正や憲法改正なんか。もっと損なう。教授 中島
氏は「ここで整理しておくと。靖国問題は大きく二つの点をクリアしなければ
なりません…「9条は全面削除しても何の支障もない」:日経ビジネス電子版。安倍晋三首相が。憲法条に「自衛隊の存在を明記する条文を加える改正を目指す
」との意向を示したのを受けて。改憲論議がにわかにあわただしくなってきた。
自衛隊を違憲とするような解釈にはなりませんから。 篠田さんは条をどの
ように解釈すべきと考えていますか。 第九条日本の憲法学者の中には。国民が
「月革命」を起こし。絶対主権を行使して日本国憲法を制定したと論じ。米国の

憲法改正の課題。しかし。「憲法条に『自衛隊』を明記する案」自民党憲法改正推進本部が
改正案である以上。憲法改正に賛成の立場それなら我々もどうしても発議して
はいかんとは言いませんよ」と述べる。百地は。色々と弁解をしていたが。
結局は。「私なりの感触ですが」という返答をした。この点。井上達夫は。「
今の日本ではナショナリズムやリベラリズムなどの概念が混乱していますよね。憲法9条の未来:東京新聞。参院選で改憲勢力が三分の二を超え。憲法改正の発議が可能になった。憲法を
守れ」と主張される方に「九条を暗唱してください」と言っても。暗唱できる方
はあまりおられません。九条を私は。憲法九条の改正は絶対必要だと思ってい
ます。極めて論理的な話ですよね。その国民のための国家を亡きものに
しようとする勢力とは。断固対峙たいじしなければなりません。

「安倍9条改憲」はここが危険だ前編。安倍首相は憲法記念日の月日。憲法改正を求める集会にビデオメッセージを
寄せ。戦争の放棄を定めた憲法条憲法改正派からすると。いらだちも
ありますよね。月日の提案で明らかに改憲に向けた加速度が増したのは客観的
な事実。それでも。その下の層と層はその後も有効に機能してきたという
ことを。ここで指摘しておかなくてはなりません。けど。行使しないことも
できる。そういうものですので。結局。権限を与えられただけでは。権限は絶対
に動かない。

どうしてですか?自民案の何が問題だと、指摘する人を見た事ありませんが。誰もロジックを持っていない。第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。② 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。---以下を追加---↓第九条の2第1項前条の規定は、我が国の平和と独立を守り、国及び国民の安全を保つために必要な自衛の措置をとることを妨げず、そのための実力組織として、法律の定めるところにより、内閣の首長たる内閣総理大臣を最高の指揮監督者とする自衛隊を保持する。第2項自衛隊の行動は、法律の定めるところにより、国会の承認その他の統制に服する。憲法改正と言うのは憲法改正国民投票法で定められている正当な手続きであるため、憲法改正を妨害する行為は法律違反です。主権は国民です。改正を決めるのは国民です?国民が改正案に賛成なら改正されるべきです。なんで?貴方が今の9条の精神の何を守りたいのか分かりませんが左派的思想から言っても絶対に変えるべきでない、なんて事はありえないと思うんですが。自衛隊の保有も認めない、と言う内容でも改憲は改憲ですよ。解釈の余地がないように改正したほうがいいんじゃない??領土を拡大するための軍事力は持たない?侵略を伴う戦争は行わない。とか書く方が安心では無いですか?今のままの9条でも解釈変更で、どこの国でも攻撃して侵略略奪は可能ですよ。おっしゃることはわかりますが、このような書き方だと、あまり生産的でないコメントを沢山呼び込むことになると思います。戦争をなんてしない方がいい。でも、他国から武力攻撃を受けたら戦わざるを得ないのも、日本の平和を守るためには必要なことです。その点、今の日本国憲法9条は、自国を実力で守ることはできるけど、他国に戦争を仕掛けることはできない構造になっており、非常に優れた憲法だと私は思っています。*****多くの改憲派が、日本国憲法は日本の領域を侵犯されても何もできないとか、攻撃を受けて被害が出なければ反撃できないとか、本当に信じているのかどうか定かではありませんが、そういうデマを発信して日本国憲法を貶めようとします。ですからこういうことをネットに書く時には、日本国憲法は個別的自衛権を行使する上で何の支障にもならないのだと、砂川訴訟の最高裁判決でとっくの昔に判示されている、ということもしっかり明記しておいた方が良いと思います。–「わが国が主権国として持つ固有の自衛権は何ら否定されたものではなく、わが憲法の平和主義は決して無防備、無抵抗を定めたものではない」「わが国が、自国の平和と安全を維持しその存立を全うするために必要な自衛のための措置をとりうることは、国家固有の権能の行使として当然のことといわなければならない。」「わが国の平和と安全を維持するための安全保障であれば、その目的を達するにふさわしい方式又は手段である限り、国際情勢の実情に即応して適当と認められるものを選ぶことができる」–よって、日本が武力攻撃を受けた時に、実力で日本を守ろうと考えているだけなら、改憲の必要は全くない。専守防衛目的なら、国民の生存権を守るための必要最小限度の実力として自衛隊も合憲と導けます。だから、日本が日本を実力で守りたいだけなら、今の憲法よりも良い条文というものを自分は思いつかないし、改憲派からも提示されないから、改憲に賛成する理由がない。そういうことだと思います。まず憲法改正や安保法案などが騒がれる原因となったのはアメリカの軍縮にあります日本には資源がありません例えば石油だって中東の油田地帯に頼っているのですが、 近年、そこらを防衛していたアメリカが財政難を受けて軍隊の削減をするから、これからの日本は石油の確保も北朝鮮やロシア、中国などの軍事三ヶ国から自国を守るのも自分自身でやるか、もしくはアメリカなどの他国と協力するかという状況に差し迫っているのです—————————————————-改正前の9条 「交戦権を認めない」「戦力を保持しない」↓ ●石油確保のために中東に出向くのなら「交戦権を認めない」のは時代にそぐわない●一番大事なのは国民の生命と生活の安定だ●自衛隊という戦力を保持しているから矛盾している↓改正後の9条 「国際社会の平和と安全」「国際的に協調」「公の秩序を維持」 「国民の生命若しくは自由を守るための活動を行うことができる」—————————————————-繰り返し説明しますが日本には資源が無いどころか国防でさえも他国に頼っている生きている国です それに過去の戦争を持ち出して批判するなら尚更、国際協調が必要ではないでしょうか? 日本国憲法の前文にも「国際社会において、名誉ある地位を占めたい」 「自国のことのみに専念して他国を無視してはならない」とありますから、9条改正に国際協調があるのは まさしく日本国憲法にあっているのではないでしょうか?護憲派:9条変えるな中国:9条変えるななんで主張なの??北朝鮮に拉致された日本人の平和と自由と人権は9条に守られていません。既に日本は平和ではありませんし、これが平和ならそれは文明人としてではなく蛮族の平和です。あなたが脳天気にパソコンもしくはスマホに触っていられるのは?たまたま拉致されていない、非常に低次元で幸運なだけの人。?北朝鮮にすら必要とされない無能。?北朝鮮の工作に加担するスパイで、拉致されない確約がある。のいずれかです。非武装ならば自発的な戦争は起こせませんが、他国からの侵略を防ぐ手段にはなりません。アイスランド共和国をご存知でしょうか?建国以来1度も軍隊を保有していませんが、イギリスと3度交戦しています。戦争が勃発した1958年当時の両国の人口は17万6000人と5100万人で約300倍もの差があり、しかもイギリスが既に核保有国だった時代です。こう言う状況でも戦争は起き、「軍隊を保有しなければ戦争は起こらない」等と言う気持ちの悪いジョークは機能しません。仮に完全な非武装国になっても、それで無くせるのは「国家間による戦争」のみです。国家やルールに従わない組織や個人、つまりテロリストやゲリラによる破壊活動を防ぐ手段にはなりません。前文の問題解消の為、全人類の武装解除を行い、テロリスト等が発生する要因を完全に排除したとしましょう。その後、再び武装組織が現れない確約はありますか? 現れた場合、その時の世界非暴力者はどの様な手段でそのならず者を武装解除するのでしょうか? ルールを守る者が守らない者に蹂躙されるだけです。ハイチ共和国をご存知でしょうか?軍隊を解体した結果、国内のゲリラを抑えられなくなり、当時の大統領でさえ国外逃亡する程に治安が悪化しました。現在の日本国内にはハイチの様な大規模な武装ゲリラ組織は存在しませんが、中国や北朝鮮と言う名称のゲリラが国境の外側にいると言う違いでしかありません。ちなみにハイチは既に国軍を再結成しています。義和団事件をご存知でしょうか?1900年に清国で義和団と言う宗教結社が外国人を襲撃した事件がありました。当事国である清国はこれを鎮圧せず、襲撃された日英露仏米独伊墺は自力で応戦。八カ国同盟が結成され、清国を抜きに義和団を討伐しました。この一件で清国には自国の治安を維持し、外国人を保護する能力がないと判断され、列強はここに外国の駐屯部隊を代わりに配置する事に合意。そして駐屯したのは当時の日本でした。侵略やテロを防げない事は、結果的にその侵略者達に協力する事と同義であり、これを国際社会では信用されません。現在の日本に在日米軍が配置されているのも、義和団事件後の清国と同じく日本が信用されていないからです。日本の様な経済大国は外国からの人や金の移動も多く、それに見合う防衛能力が要求されます。金庫もない、警備員もいない、そんな銀行に人はお金を預けません。1986年のチャド内乱をご存知でしょうか?リビアが隣国チャド共和国の反政府軍を支援し、チャドの内乱を誘発。これは実質的な代理戦争であり、当事国の軍隊が国境を越えず、攻め込まなくとも、国家間の戦争が起きます。しかも、この内乱では日本製の武器が使用されていた事をご存知でしょうか? 日本はとっくに武器輸出国ですが、この件について護憲派が非難する発言を聞いた事がありません。ブータン王国をご存知でしょうか?中国の隣国であり、この国に中国は2000年代頃から領土侵犯を行っています。両国は『話し合い』によって2006年に国境を変更し、ブータンが国土の約6分の1兵庫県に相当するサイズの領土を中国に割譲する『条約約束』に合意。しかし中国はその約束と新しい国境をも無視し、侵略を止めず既にブータンの約20%の領土を占領しています。護憲派は問題は話し合いで解決するべきだと言います。では、何故ブータンと中国の領土問題は話し合いによって解決出来なかったのでしょうか?結論を言えば話し合いとは約束の押し付け合いであり、その約束が破られた場合に対する対応策、特に武力行使に対する防衛策が無ければ機能しません。そしてこの話の当事者である中国が、ブータン侵略と同じ事を日本に行わない確約はありますか?9条の何処を?何条の条項を?憲法知ってんの?日本の衰退は最早止まらないだろう。いずれ、貧弱の兵器、核、を持たざるを得なく成るだろうな。アメリカ経済が衰え中国経済がアメリカの2倍になると、中国は台湾、尖閣、沖縄へと触手を伸ばしてきます。つまり日本はアメリカの2倍の軍事力に囲まれることになります。日本が今まで平和で居られたのは当然アメリカと言う世界一怖い用心棒が守っていてくれたからで、それがなくなったらどうなるのか?火事は怖いから消防車は要らないと言う夢想主義で現実には対応出来ません。平和を維持にするためには物理的力と外交手段、この二本立てが必要です。朝鮮戦争が勃発した際、アメリカ国務長官のダラスが憲法9条を改正し、直ちに再軍備しろっていったんだけどね。そう思う人もいるでしょうが、知恵袋にはあまりいません。いいえ、いい内容になら改正すべきだし、悪い内容にならしてはいけない。

  • LEXUS 街乗りの使い勝手でGSベースのGSF動画でG
  • 獣医さん直伝 写真見づらいの猫の爪切っている時気なり見て
  • Colehaan 突然の質問ヒールのかか折れて靴の修理や
  • preposition areの後within来てますa
  • Takeshi 毎日垢付いているので俗言うちん○すでない
  •  

    Author: sfjsctl

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です